担子菌培養抽出物
機能性素材名 担子菌培養抽出物 AHCC
素材商品名
機能性分野 免疫調節,参考:がん臨床,感染防御
機能性素材の由来と概要 キノコの、食用にする子実体ではなく菌糸体(キノコの根に相当する部分)を長期液体培養したエキス。キノコの多くに含まれるβ-グルカンのほか、特徴的なα-グルカンを含有しています。(商品名:AHCC®)
実施試験 遺伝毒性試験:復帰突然変異試験(Ames試験),遺伝毒性試験:染色体異常試験,遺伝毒性試験:小核試験,単回投与毒性試験,反復摂取毒性試験
論文1
著者 Egilius L. H. Spierings, Thomas Walshe et al.
論文タイトル A Phase I Study of the Safety of the Nutritional Supplement, AHCC, in Healthy Volunteers
雑誌名 Journal of Nutritional Science and Vitaminology
巻号 53 ページ 536-539 発行年 2007
要約(和文) 18~61歳の健常男女26名にAHCCを1日9 g(AHCCドリンク150 mL)、14日間経口摂取させた。液体AHCCを毎日9 g(日常的な臨床の使用量よりも高い濃度)摂取した場合の有害事象はまれであり、今回の用量は85%の被験者に許容された。
論文1 論文種別 ヒト介入試験 機能性分野 免疫調節
著者 Naoyoshi Terakawa et al.
論文タイトル Immunological Effect of AHCC in Healthy Volunteers; A Double-Blind, Placebo-Controlled Trial
雑誌名 Nutrition and Cancer
巻号 60(5) ページ 643-651 発行年 2008
要約(和文) 「健常ボランティアにおけるAHCCの免疫学的効果;二重盲検プラセボ対照試験」 本研究の目的は、健康なボランティアの末梢樹状細胞(Dendritic cells, DC)の数および機能を調査することによって、AHCC摂取の免疫反応における効果を評価することである。 21名の健常ボランティアをプラセボ群およびAHCC群に無作為に振り分け、それぞれ1日3.0 gを4週間服用させた。循環血中の11c陽性分化DC(DC1)および11c陰性分化DC(DC2)の表面抗原分類を測定し、同種異系間の混合リンパ球培養試験(mixed-leukocyte reaction, MLR)を行った。ナチュラルキラー(NK)細胞の活性、およびフィトヘマグルチニン(PHA、植物性血球凝集素)活性化Tリンパ球の増殖反応を測定した。また、LPS刺激によるサイトカイン産生、すなわちインターロイキン(以下IL)-2、IL-4、IL-6、IL-10、インターフェロンγ、腫瘍壊死因子αの測定も行った。 測定の結果、AHCC群(n=10)はAHCC摂取後にDC数が摂取前およびコントロール群(n=11)の値に比べて有意に高くなった。AHCC群のDC1数はAHCC摂取後に摂取前よりも有意に高くなった。AHCC群のDC2数もまたコントロール群の値に比べて有意に増加した。AHCC群のMLR活性は、コントロール群に比べて有意に増加した。PHA活性化Tリンパ球増殖、NK細胞活性およびサイトカイン産生に有意差は見られなかった。結果として、AHCCの摂取は総DC数および特異免疫に関与するDC1の機能を増加させた。
論文概要 概要 論文リンク 論文リンク
論文2 論文種別 in vivo 機能性分野 免疫調節,感染防御
著者 Ritz BW, Nogusa S, Ackerman EA, Gardner EM
論文タイトル Supplementation with AHCC increases the innate immune response ... influenza infection
雑誌名 The Journal of Nutrition Nutritional Immunology
巻号 136(11) ページ 2868-2873 発行年 2006
要約(和文) AHCC投与によるインフルエンザ初期の若いマウスにおける自然免疫応答の向上(査読あり)Supplementation with AHCC increases the innate immune response of young mice to primary influenza infection
論文概要 - 論文リンク 論文リンク
論文3 論文種別 in vivo 機能性分野 免疫調節,感染防御
著者 Aviles H, O'Donnell P, Sun B, Sonnenfeld G
論文タイトル AHCC enhances resistance to infection in a mouse model of surgical wound infection.
雑誌名 Surgical Infections
巻号 7(6) ページ 527-35 発行年 2006
要約(和文) AHCCによる手術創感染マウスモデルにおける感染への耐性強化(査読あり)
論文概要 概要 論文リンク 論文リンク
論文4 論文種別 in vivo 機能性分野 免疫調節,感染防御
著者 Aviles H, O'Donnell P, Orshal J, Fujii H, Sun B, Sonnenfeld G
論文タイトル Active hexose correlated compound activates immune function to decrease bacterial ...
雑誌名 The American Journal of Surgery
巻号 195(4) ページ 537-545 発行年 2008
要約(和文) AHCCは筋肉内感染のマウスモデルにおいて免疫機能を活性化し細菌性ダメージを低下させる(参考訳)(原文: Active hexose correlated compound activates immune function to decrease bacterial load in a murine model of intramuscular infection.)(査読あり)
論文概要 - 論文リンク 論文リンク
論文5 論文種別 in vivo 機能性分野 免疫調節,感染防御
著者 Wang S, Welte T, Fang H, Chang GJ, Born WK, O'Brien RL, Sun B, Fujii H, Kosuna K, Wang T
論文タイトル Oral administration of active hexose correlated compound enhances host resistance to West Nile ....
雑誌名 The Journal of Nutrition Nutritional Immunology
巻号 139(3) ページ 598-602 発行年 2009
要約(和文) AHCCの経口投与は西ナイル脳炎に対する宿主抵抗性を増強する(参考訳)(原文: Oral administration of active hexose correlated compound enhances host resistance to West Nile encephalitis in mice.)(査読あり)
論文概要 - 論文リンク 論文リンク
論文6 論文種別 in vivo 機能性分野 免疫調節,感染防御
著者 Nogusa S, Gerbino J, Ritz BW
論文タイトル Low-dose supplementation with AHCC improves the immune response to acute influenza infection....
雑誌名 Nutrition Research
巻号 29(2) ページ 139-43 発行年 2009
要約(和文) C57BL/6マウスにおける急性インフルエンザ感染への免疫反応がAHCCの低用量摂取により改善する(参考訳)(原文: Low-dose supplementation with active hexose correlated compound improves the immune response to acute influenza infection in C57BL/6 mice.)(査読あり)
論文概要 - 論文リンク 論文リンク
論文7 論文種別 in vivo 機能性分野 免疫調節,感染防御
著者 Aviles H, Belay T, Fountain K, Vance M, Sun B, Sonnenfeld G.
論文タイトル AHCC enhances resistance to Klebsiella pneumoniae infection in mice....spaceflight conditions
雑誌名 Journal of Applied Physiology
巻号 95 ページ 491-496 発行年 2003
要約(和文) 後肢懸垂(宇宙飛行条件)モデルのKlebsiella pneumoniae感染に対しAHCCが示す抵抗力強化作用(参考訳)(原文: Active hexose correlated compound enhances resistance to Klebsiella pneumoniae infection in mice in the hindlinb-unloading model of spaceflight conditions.)(査読あり)
論文概要 - 論文リンク 論文リンク
論文8 論文種別 in vivo,in vitro/ex vivo 機能性分野
著者 Mach CM, Fugii H, Wakame K, Smith J.
論文タイトル Evaluation of AHCC hepatic metabolism and potential for drug interactions ...
雑誌名 Journal of the Society for Integrative Oncology,
巻号 6(3) ページ 105-109 発行年 2008
要約(和文) AHCCの肝代謝および化学治療剤との薬物相互作用の可能性(参考訳)(原文: Evaluation of active hexose correlated compound hepatic metabolism and potential for drug interactions with chemotherapy agents.)(査読あり)
論文概要 - 論文リンク 論文リンク
論文9 論文種別 ヒト介入試験 機能性分野 参考:がん臨床
著者 Ishizuka R, Fujii H, Miura T, Fukuchi Y, Tajima K
論文タイトル Personalized cancer therapy for stage IV non-small cell lung cancer: Combined use of AHCC and GCP
雑誌名 Personalized Medicine Universe
巻号 1(1) ページ 39-44 発行年 2012
要約(和文) ステージIVがん患者における個別化医療:AHCCとGCPの併用(参考訳)(原文: Personalized cancer therapy for stage IV non-small cell lung cancer: Combined use of active hexose correlated compound and genistein concentrated polysaccharide.(査読あり)
論文概要 - 論文リンク 論文リンク
論文10 論文種別 ヒト介入試験 機能性分野 免疫調節
著者 Yin Z, Fujii H, Walshe T
論文タイトル Effects of AHCC on frequency of CD4+ and CD8+ T cells ... in healthy adults
雑誌名 Human Immunology,
巻号 71(12) ページ 1187-1190 発行年 2010
要約(和文) 健常成人におけるIFN-γおよび/またはTNF-α産生CD4+、CD8+ T細胞に対するAHCCの効果(参考訳)(原文: Effects of active hexose correlated compound on frequency of CD4+ and CD8+ T cells producing interferon-γ and/or tumor necrosis factor-α in healthy adults..(査読あり)
論文概要 - 論文リンク 論文リンク
論文11 論文種別 ヒト介入試験 機能性分野 参考:がん臨床
著者 Matsui Y, Kamiyama Y et al.
論文タイトル Improved prognosis of postoperative hepatocellular carcinoma patients treated with functional foods
雑誌名 Journal of Hepatology
巻号 37(1) ページ 78-86 発行年 2002
要約(和文) 機能性食品を用いた治療における手術後の肝細胞がん患者の予後の改善:前向きコホート研究(参考訳)(原文: Improved prognosis of postoperative hepatocellular carcinoma patients treated with functional foods.).(査読あり)
論文概要 - 論文リンク 論文リンク
論文12 論文種別 ヒト介入試験 機能性分野 参考:がん臨床
著者 Cowawintaweewat S, Manoromana S, et al.
論文タイトル Prognostic improvement of patients with advanced liver cancer after AHCC treatment
雑誌名 Asian Pacific Journal of Allergy and Immunology
巻号 24(1) ページ 33-45 発行年 2006
要約(和文) AHCC投与を行った進行肝癌患者の予後の改善(参考訳)(原文: Prognostic improvement of patients with advanced liver cancer after active hexose correlated compound (AHCC) treatment.).(査読あり)
論文概要 - 論文リンク 論文リンク
論文13 論文種別 ヒト介入試験 機能性分野 参考:がん臨床
著者 Nomura T, Wakame K, Parida DK
論文タイトル Integrating complimentary and alternative medicine in form of AHCC ...
雑誌名 International Journal of Clinical Medicine
巻号 2 ページ 588-592 発行年 2011
要約(和文) 頭部・頸部がん患者におけるAHCCを用いた統合補完代替医療(参考訳)(原文: Integrating complimentary and alternative medicine in form of active hexose co-related compound (AHCC) in the management of head & neck cancer patients)(査読あり)
論文概要 - 論文リンク 論文リンク
論文14 論文種別 ヒト介入試験 機能性分野 参考:がん臨床
著者 Hangai S, Iwase S, et al.
論文タイトル Effect of AHCC in women receiving adjuvant chemotherapy for breast cancer: A retrospective study
雑誌名 The Journal of Alternative and Complementary Medicine
巻号 19(11) ページ 905-10 発行年 2013
要約(和文) 乳がん補助化学療法中の患者に対するAHCCの効果:遡及研究(参考訳)(原文: Effect of active hexose-correlated compound in women receiving adjuvant chemotherapy for breast cancer: A retrospective study.)(査読あり)
論文概要 - 論文リンク 論文リンク
論文15 論文種別 ヒト介入試験 機能性分野 参考:がん臨床
著者 Hiroaki Yanagimoto, Masanori Kon, et al
論文タイトル Alleviating effect of AHCC on chemotherapy-related adverse events in patients...
雑誌名 Nutrition and Cancer
巻号 68(2) ページ 234-240 発行年 2016
要約(和文) 「切除不能膵管腺がん患者におけるAHCCによる化学療法の有害事象抑制効果(Alleviating effect of Active Hexose Correlated Compound (AHCC) on chemotherapy-related adverse events in patients with unresectable pancreatic ductal adenocarcinoma)」 切除不能膵管腺がん患者における化学療法による有害事象に対するAHCCの減弱効果を評価した。初回化学療法としてゲムシタビン投与を受けている切除不能膵管腺がん患者を、AHCC摂取群(AHCC群、n=35)と摂取しない群(対照群、n=40)の2グループに分け、前向き研究を行った。AHCC群は6.0 g/日のAHCCを2ヵ月間摂取した。血液学的および非血液学的毒性をAHCC群と対照群で比較した。ゲムシタビン投与期間中、AHCC摂取群では対照群と比べてC反応性タンパク質(CRP)の上昇と血中アルブミンの減少が有意に抑制された(それぞれp=0.0012、p=0.0007)。AHCC摂取群ではゲムシタビンにより引き起こされる味覚障害の頻度は低かった(AHCC群:対照群=17%:56%、p=0.0007)。化学療法中の修正版グラスゴー予後スコア(modified Glasgow Prognostic Score)のグレード3の頻度は、対照群の53%と比較してAHCC摂取群では14%であり有意に低かった(p=0.0005)。AHCC摂取はゲムシタビン投与中の切除不能膵管腺がん化学療法患者における有害事象の減少に有効であり、QOLの維持に寄与する可能性が示された。
論文概要 - 論文リンク 論文リンク
論文16 論文種別 ヒト介入試験 機能性分野 参考:がん臨床
著者 Toshinori Ito, Hatsumi Honda, et al.
論文タイトル Reduction of Adverse Effects by AHCC in Patients with Advanced Cancer ...HHV-6 in Saliva
雑誌名 Nutrition and Cancer
巻号 66(3) ページ 377-382 発行年 2014
要約(和文) Reduction of Adverse Effects by a Mushroom Product, Active Hexose Correlated Compound (AHCC) in Patients with Advanced Cancer during Chemotherapy-The Significance of the Levels of HHV-6 DNA in Saliva as a Surrogate Biomarker during Chemotherapy 「化学療法中の進行がん患者に対するAHCCの使用による副作用の減少――唾液中HHV-6 DNAレベルの代替バイオマーカーとしての有意性」 化学療法はがん治療の予後を改善させるが、一部の患者は胃腸障害や骨髄抑制などといった副作用のために化学療法、或いは臨床試験を途中で断念せざるを得ない状況にみまわれる。本試験の目的は、がん患者における抗がん剤由来の副作用および生活の質(QOL)に対するAHCCの安全性・有効性を検討する事である。 24名のがん患者を対象とし、化学療法を第1サイクルはAHCC無しで、第2サイクルはAHCCとの併用で行った。試験期間中の有害事象とQOLを、血液検査、EORTC QLQC30アンケート、唾液中ヘルペスウイルス6型(HHV-6)のDNA量によって評価した。HHV-6 DNA量は治療の第1サイクル後に有意に増加したが、興味深い事に、第2サイクル中のAHCC摂取によって唾液中HHV-6 DNA量が有意に減少し、EORTC QLQ-C30のアンケート結果におけるQOL改善だけでなく血液毒性や肝毒性の改善も認められた。 これらの結果から、唾液中HHV-6量は化学療法中のがん患者における良いバイオマーカーとなる可能性、またAHCCががん患者の化学療法に伴う副作用やQOLに対して有益な効果をもたらす可能性が示唆された。
論文概要 - 論文リンク 論文リンク
論文17 論文種別 ヒト介入試験 機能性分野 免疫調節
著者 Jun Takanari, Yosuke Hirayama, et al.
論文タイトル Effects of AHCC on the Seasonal Variations of Immune Competence in Healthy Subjects
雑誌名 Journal of Evidence-Based Complementary & Alternative Medicine
巻号 ページ 発行年
要約(和文) 「健常人における免疫の季節的変化に対するAHCCの効果」 この試験の目的は、免疫応答に対するAHCC摂取の効果を健常ボランティアにおいて評価することである。34名の被験者をランダムに2グループに振り分け、プラセボまたはAHCC(1.0 g/日)を初冬期に4週間摂取させた。試験期間中、ナチュラルキラー(NK)細胞活性は両グループで有意に上昇したが、NK細胞数についてはプラセボグループが顕著な減少を示したのに対しAHCCグループでは変化がなかった。加えて総合的な免疫応答の指標である免疫スコアについては、試験期間中プラセボグループでは低下したのに対しAHCCグループでは維持されていた。これらの結果からAHCCの継続的摂取は季節変化に伴う免疫の変動に対し恒常性維持効果を果たすことが示唆された。
論文概要 - 論文リンク 論文リンク
機能性素材名 担子菌培養抽出物
形状 粉末
色調
風味特性 特異な味と香りを有する
安全性/加工特性 お問い合わせください。
使用例 各種サプリメント形態(顆粒、カプセル、タブレット、ドリンクなど)、清涼飲料水、粉末飲料、菓子(アイスクリーム)など
荷姿 お問い合わせください。(アルミラミジップまたは一斗缶)
賞味期限 製造日より2年
保存方法 常温
使用・保管・廃棄上の注意 直射日光、高温多湿を避け保存。水濡れ注意。
製造工程 ①担子菌 ②通気培養 ③準培養(1.5t) ④本培養(15t)
⑤反応 ⑥失活 ⑦分離 ⑧濃縮
⑨滅菌 ⑩凍結乾燥 ⑪粉砕・篩過 ⑫出荷
会社名 株式会社アミノアップ
電話番号
E-mail
URL http://www.aminoup.jp/
機能性ポスター